Be Good Boys

MOVIE

少年時代から筋金入りのワルとして裏社会を生きた、
ハリウッド出身の小説家であり俳優のエドワード・バンカーのお話。

井澤聡朗

 1955年生まれ。神奈川県在住。中学生の時に、フランスのヌーベルバーグ関連の映画作品に衝撃を受け、映像の世界に魅了される。その後70年代にアメリカン・ニューシネマの世界に心酔。高校卒業後には日大芸術学部画映画学科へ。30年以上にわたり映像プロデューサーとして第一線で活躍し、国際3D協会本部会主催「国際3D協会 ルミエール・ジャパン・アワード2012」テレビ部門において優秀賞の受賞経歴をもつ。現在もなお映画を愛して止まず、これまでに観た映画は約3000本以上。また、サーフィン雑誌の編集やロックバンド「IZAWA BAND」のVocal&guitarを務めるなど、多彩な顔を持つ。

Back to BOYS' STYLE