Be Good Boys

MUSIC

ロックジャーナリスト室矢憲治氏が60〜70年代のカリフォルニア音楽を
リアルタイムで体験してきたゴールデン・エピソード。

Link1 Link1 Link1
Link1 Link1

室矢憲治 Kenji Muroya (ムロケン)

 東京生まれ、ニューヨーク育ちの作家、詩人、ジャーナリスト。滞米中の少年時代にビートルズのファーストUSツアーやボブ・ディランの“ロック転向”コンサート、ウッドストック・フェスティバルなどアメリカ若者文化の歴史的事件をリアル体験。以後海外の音楽シーンを『ミュージック・マガジン』や植草甚一、片岡義男らと創刊した『宝島(ワンダーランド)』らに紹介。NHK-FM「若いこだま」DJ、フジTV「TVジョッキー」などメディア・パーソナリティとしても活躍。90〜00年代には『SWITCH』『BT』『朝日ジャーナル』誌などにレギュラー寄稿。FM J-WAVEでロバート・ハリスらと立ち上げた「ボヘミアン・カフェ」はポエトリー・リーディング・ブームを巻き起こす。マルチトーク&ライブ・イベント『MUROKEN NOW!』を主催。『ニール・ヤング詩集』『ウッドストックへの道』(小学館)など著訳書多数。

朝日新聞デジタル掲載のエルトン・ジョン、インタビュー

http://www.asahi.com/and_M/interest/SDI2015112737131.html

Back to BOYS' STYLE